FC2ブログ

スカイのゲイブログ

男子好き男のブログっす。ゲイ・アダルト記事が含まれます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋の長い夜

ボーイズ

爽やかな秋の祝日
男子高校生によるイベント

高校生男子って
いきがってるけど
実は
見てくれより
かなり純朴で
真っ直ぐで
かなり可愛い

ちょっと感動した



イベント始まる前に
一人の男の子が俺に挨拶に来た

去年のこのイベントで
リーダー的に動いていた子で
よく覚えてる

今は大学生になり
OBとして手伝いに来たらしい


話してみたら
大学も家も
俺と同じ路線

今度遊び来いよー
的に盛り上がって
ちゃっかりアドレス交換





早速メールが来て
『今帰り道なんすけど、
立ち寄ってイーすか!?』


はやっ

急いで部屋を整頓し

間もなく
男の子、到着



ソファーでコーヒー飲みながら
高校の時の話とかしてくれて
盛り上がる

合宿の夜には
悪戯に
触りあったとか
押さえ付けて
舐めたとか

男子校はスゲー(笑)



男の子がトイレに席をたち
戻ってきたとき
俺の背後に立って
何か言いたげにモジモジ

何だ!?
って言ったら

俺と背もたれの間に割り込んできて
俺の背中に抱きついてきた


ちょっとビックリしたけど
俺は男の子がかわいくて部屋に誘ったし
望むなら
それはそれで。


俺は振り返って
『俺が男の子好きなの、知ってたの?』
って聞いたら
『いえ、でも俺のこと可愛がってくれてたし、
もしそうなら、甘えたいなと思ってました』
って。


そのまま押し倒したい衝動にかられたけど(笑)
まだ男未経験かもだし

俺の中で
あり得ない『責任感』みたいなのが
ちらついて

抑えた(爆)



態勢を逆にして
少しの間
男の子を背中から抱きながら
ちょっとドキドキしてた

男の子の身体のいい匂いかぎながら
背中から体温を感じながら
暫く大学の話とか聞いて

ソフトに過ごしたす

(俺らしくない)(笑)



『また遊び来ていいすか?』
って言葉残して
男の子は帰っていった




んー

甘いっす
(*^^*)


  1. 2014/09/23(火) 23:26:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<裸体 | ホーム | 漂流中>>

コメント

いいなー

なんだか、ドラマみたい。
  1. 2014/09/24(水) 16:39:44 |
  2. URL |
  3. BKK #WCGyP7Sc
  4. [ 編集 ]

ヴァニラな甘~いひと時。
まっ、たまにはそう言うのも良いんじゃない。
でも次ぎに訪ねて来る時は、初めての男になっても良いんでは。
相手の男の子だって、それは想定内で来るんだろうし。

あ~、羨まし、羨ましい(自爆)。
  1. 2014/09/24(水) 00:29:23 |
  2. URL |
  3. あたり海人 #1Ny26S2A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skygayt.blog.fc2.com/tb.php/266-9d1188f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。