FC2ブログ

スカイのゲイブログ

男子好き男のブログっす。ゲイ・アダルト記事が含まれます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋の長い夜

ボーイズ

爽やかな秋の祝日
男子高校生によるイベント

高校生男子って
いきがってるけど
実は
見てくれより
かなり純朴で
真っ直ぐで
かなり可愛い

ちょっと感動した



イベント始まる前に
一人の男の子が俺に挨拶に来た

去年のこのイベントで
リーダー的に動いていた子で
よく覚えてる

今は大学生になり
OBとして手伝いに来たらしい


話してみたら
大学も家も
俺と同じ路線

今度遊び来いよー
的に盛り上がって
ちゃっかりアドレス交換





早速メールが来て
『今帰り道なんすけど、
立ち寄ってイーすか!?』


はやっ

急いで部屋を整頓し

間もなく
男の子、到着



ソファーでコーヒー飲みながら
高校の時の話とかしてくれて
盛り上がる

合宿の夜には
悪戯に
触りあったとか
押さえ付けて
舐めたとか

男子校はスゲー(笑)



男の子がトイレに席をたち
戻ってきたとき
俺の背後に立って
何か言いたげにモジモジ

何だ!?
って言ったら

俺と背もたれの間に割り込んできて
俺の背中に抱きついてきた


ちょっとビックリしたけど
俺は男の子がかわいくて部屋に誘ったし
望むなら
それはそれで。


俺は振り返って
『俺が男の子好きなの、知ってたの?』
って聞いたら
『いえ、でも俺のこと可愛がってくれてたし、
もしそうなら、甘えたいなと思ってました』
って。


そのまま押し倒したい衝動にかられたけど(笑)
まだ男未経験かもだし

俺の中で
あり得ない『責任感』みたいなのが
ちらついて

抑えた(爆)



態勢を逆にして
少しの間
男の子を背中から抱きながら
ちょっとドキドキしてた

男の子の身体のいい匂いかぎながら
背中から体温を感じながら
暫く大学の話とか聞いて

ソフトに過ごしたす

(俺らしくない)(笑)



『また遊び来ていいすか?』
って言葉残して
男の子は帰っていった




んー

甘いっす
(*^^*)


  1. 2014/09/23(火) 23:26:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

漂流中

ケツ



身体の故障の修理に
整形外科へ

診察の結果
暫くリハビリに通う必要があるらしい

人のケアする俺が
リハビリとは
やや情けない



新しく通う整形外科には
ドクターも
セラピストも

イケメンがいない
(・・;)



セカンドオピニオン
しよかな




既に
整体師君が
懐かしいっす


  1. 2014/09/19(金) 12:11:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寝技

ボーイ


見た瞬間に
ちょっとイケメンぢゃん
って思ったけど
身長が俺より全然でかいし
派手な感じもするんで
接点無いかなと


なので
全くノーマーク


ところが
ぼーっと座ってる俺の前に
すっと立ちはだかり
誘ってくる


まぢかー


俺より大きい奴に抱かれるのは
好きではないし


でも
寝技に持ち込めばいっか




絡んでみると
長身くん、意外と受け身
感じかたも控えめで
で、バック感じるらしい

ならば
寝技の強みもあるし
ガツガツいかしてもらうっす




そこそこ遊んできてるらしく
しまりはあまりよくないけど
感度は完成してる

感じるらしい部分を
集中して当ててやると
喘ぎながら
発射



こと終えてから
ちょっとマッタリ

寝技継続で
優勢を保ったまま

でも
そんなことしなくても
長身くんかなり甘えたみたい
俺の身体に絡み付いてきて
可愛い



これだけ背が大きいと
甘えるのも躊躇するらしい

俺みたいに
性欲ギラギラだと
迷うことなく
甘えられるんだって


そんなエロオーラ
出てたかな(・・;)



久々に長時間
男を抱きながら
ダラーっといろんな話して

たまにはこんなん
気持ちいいもんっす


長身くん
連休で関西から
遊びに出てきたんだって


俺は二日間は仕事してたから
あまり連休感無かったなー



秋の夜に
男の身体は
心地いいっす


















  1. 2014/09/15(月) 21:52:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

別れと出会い

ボディー


季節の移り変わりに合わせて
人との別れと出会いも



長らくお世話になってきた
お気に入りの整体師君
整骨院の突然の閉院が決まり
お別れ
暫くジムイントラに戻る


実はちょうど故障が起こって
これからまたアドバイスもらいながら
供に手を取り合いながら
乗り越えていこうと思ってた矢先

痛手はでかい

アドバイザーいなくなったら
心細いす


傷心




そんな折
いつもランチ後に行くカフェで
新入りアルバイト君に遭遇

スリムな身体に
長エプロンを巻いて
細いブラックタイのいでたちが
カッコいい

何より
キラキラした笑顔で
人懐こく接客してて


『ありがとうございましたー!』

元気いっぱい笑顔いっぱいで
エントランスまで見送りに出てくれる

可愛いー




時の流れ
人の流れ

新しい季節っす

  1. 2014/09/12(金) 22:51:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逃した魚は、的

ボーイ

新しい季節だし
元気にしてるかな、と思って
やんちゃ君を誘ったら
すぐその日の夜に
俺の部屋に遊びに来た

仕事のため予定より遅くなって
しかも
かなり疲れたみたいで
エッチなムードにはならないみたい

マッサージしてほしいって言うから
アジア仕込みのオイルマッサージを


開始間もなく
スースー寝息をたてて寝てしまい
際どくエロくせめても
反応なし

つまんないっすー



でも
こんな疲労するくらい仕事してきて
偉いなーって思うし
無防備に真っ裸で
俺の目の前に
そのエロい身体を晒して
横たわって寝てる姿は
かなり愛しくて

フルに90分マッサージしてやったす


終わってからも目を覚まさないんで
ブランケットかけてやって
そのままソファーで眠らせる


暫くしたら
ムニャムニャ寝言言ってて
どうやら仕事の会話らしい(笑)

相当可愛い


夢でまで仕事中かー
けっこう詰めてるな

明日はやっと休みって言ってたから
そのまま寝かせてやった

でも
小一時間して目覚めて来て

朝まで寝てけよっていったけど
また来まーすって言って
真夜中にチャリで帰っていく




あのプリっとした可愛い臀で
思いっきりよがらせたかったけど

いとおしさ感じちゃったら
エロも出来ないなんて
俺も
角がとれたなーって思うし(笑)


あのエロい身体を思いながら



てか
アジアから得た
エロマッサージのインスピレーション
試せなかったす
(・・;)



  1. 2014/09/09(火) 00:31:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

オイルマッサージ三昧④

ボーイ



ゲイ大国の首都に移動
街はオ(ナ)カマだらけ

何度目かのこの街では
もう観光なんてあり得ないし
男遊び以外にすること 無いし
もういいかなって思ったけど
帰国便のトランジットついでに
立ち寄ってみた(笑)



夕方街が動き出すまで
ホテルの屋上のプールで
ビールと読書が
進む進む

これはこれで
のんびり幸せな時間す



12時間後には
飛行機にのって帰るわけで

今回の旅は
かなりのんびりダラッとできたし
詰めすぎた自分をリセットするには
十分な旅だったかも


最後に男の子と1杯、と思って
男街に向かうとき
一本通りを間違えて
ぐるっと回り道の途中
マッサージ店が一軒あり
その前で待機している男の子達が
よりによって
3人も可愛い

こんな目立たぬところに
こんな店があったのかー


1杯呑むより
ボディコミュの方が
まあ、俺的だな(笑)
男の子達の笑顔に吸い込まれるように
お店に入店


リーダーが料金を説明してくれて
ボーイ君達が、ズラッと並ぶ
可愛い3人も
並ぶ

見渡して選んだのは

その3人ではなく
右はじの別の男の子


並んだ男の子達の中では
一番大人っぽく
一番イケメン風

元来の可愛い顔立ちに
ちょい髭からワイルドさも
日本の格闘家に
よく似た男がいたなー



選んだ瞬間
ボーイ君達やスタッフに
なにげなどよめきが


なんだろ!?



部屋で選んだイケメン君と二人になって
さっきのどよめきは何?って聞いたら

『僕はトレーナーなんです』

トレーナーって!?
男の子達にマッサージを教えてるってことかー
先生ぢゃん!?
でもさっき男の子達と一緒に
並んでたし(笑)

指名しちゃったし

ま、これもありか。



マッサージ始まってみれば
さすがにトレーナー
手さばきもスピードも
素晴らしい
凝りのツボも
しっかりおさえてる
本当に上手い

至福の感覚のうちに
背面終了


仰向けになり
胸と腹のマッサージ

ん!?
さっきまでと
全く手加減が違う

腿のマッサージに移ると
さらに手つきは柔らかになり
俺のモノに時々手が触れたりして

やがて
内腿から股裏に手が移動して

完全に
入ってる


目をあけると
男臭い顔に
悪戯っぽい眼差しを
返してくる


やはり
イケメン君には
照れるす


でも
今回は
その照れより上を行く
これも神業な手つき
みるみる俺はマックスで



旅の最後に
またイケメン君に
お世話になりました(汗)


マッサージのテクモ
その後のテクモ
さすがにトレーナー

『ボーイ君達に
マッサージの他も
教えてるの?』
って聞いたら

嬉しそうにYES と

俺もトレーナーになりたい
(^人^)

帰り際に店の外の席で
可愛い男の子達と暫し戯れて
俺も君たちのトレーナーになって
教えてあげたい!っていったら
なんだか大盛り上がり(笑)



熱帯の最後の夜も
明るく可愛い男の子達に
こんな風に癒してもらって
楽しかったす


日付は間もなく9月1日

夏の終わりっす


  1. 2014/09/01(月) 22:14:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。